ピオクタニン

うちの院長は、褥創やカブレの治療の際、
軟膏に『ピオクタニン』を混合してほしい、とのオーダーをよく出します。



ピオクタニンには、殺菌作用があると言われ、
むかぁ~~~し昔から使われている薬剤だそうです。

とは言っても、それは院長が若かりし頃のお話。
オーダーが出るたび、『今時・・・』と言うのが、総師長の口癖ですけどね^^;
硝酸銀棒といい、やっぱり古いものが好きですね、先生。

今回は、亜鉛華軟膏に混合していたのですが、
注意していたにも関わらず、手にどばっっと付着させてしまいました・・・(泣)

一度手に付くと、しばらく取れないんですよね~~~。
こんな手のまま、買い物とか恥ずかしいよなぁ。。。
a0029700_1604717.jpg

[PR]
by ken12_pennsyl | 2005-12-13 16:00 | 薬。


<< モノトーン 首の皮一枚。 >>